あとがき15話「揺れる糸」 - 雲梨×恋愛漫画 メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

あとがき15話「揺れる糸」

2020/07/13  21:29
8
あとがき

第十五話を終えて
いつも沢山の熱のこもったコメントに感化されながら
15話も描き終えることが出来ましたありがとうございます!!
だけどまだまだもどかしい展開です💦
皆さんもハラハラしてる所だと思います
だけどゆるがついに流に電話をかけるという行動に出ましたので
希望の光は見えてますね(*^-^*)

15話を振り返って
英里子と流の出会いは今回、新しく追加したエピソードでした
元のネームでは描いてなかったんですが
皆さんのコメントを読んでいて必要だなーっとおもい追加したんです
こういうことってすごく大事で、私だけでは作品って成り立たない部分が大きくて
他者の意見はありがたい!!
もちろん最終判断は自分ですけどね(*^-^*)

なので疑問に思うことなどあればコメントくださいね

細かいところなんですが
英里子が告白したシーンで流が横向きのままでした
ネーム時点ではちゃんと英里子を見てたんですが
やっぱり英里子を見ないようにしたのは(ここのシーン)⇓
イラスト56 (1)
慣れてるからです
いままで流にとって告白される前の人の行動、目線などで
今から何を言われるのか分かってしまう
だからあえて英里子を見なかった…

いかに自分にとって必要か必要じゃないのか…
冷たいようですが流の優しさでもあるような気がします

そして16話へと続いていきます
いつも更新に付き合ってくれてありがとうございます
皆さんに楽しんでもらえることが私の幸せです(#^.^#)
またまた一緒にお付き合いくださいね!!

 
漫画の感想・コメントなどもあればー是非お待ちしています★⇓⇓

雲梨

作品感想・コメント


名前:

メール:

件名:

本文:










スポンサーサイト



コメント

コメントアバター画像
caca 2020/07/13 22:18

間に合って!!

やーめーてー!!流、目を冷まして!!キスしないで!!電話に出て!!もう、やきもきやきもき……ちょっと先生、ここ必要だったんですよね!?大丈夫ですよね!?信じてますよ!?ストーリーに入り込み過ぎてツライ(泣)

しかし、髪触る時の流の優しげな手と表情よ。罪な男や…それに比べて、ライバルんちまでの行き方教えちまうヤツw
コメントアバター画像
michiyo 2020/07/13 23:17

流君はきっと

これ以上傷付きたくないんだね。英里子様の髪を撫でながら、現実から逃げようとしてるみたい。
ゆるちゃんは流君にとってトラウマであり、苦しすぎて忘れたい過去。だけど過去から現れたゆるちゃんは変わらず可愛いくて!だから離れていたい。又傷付くことが怖くて。
だけど、流君にはそっと目を閉じて思い出して欲しい。あの楽しかった日々と、愛おしいゆるちゃんの笑顔を。再会してもなお、流君を揺さぶるのはゆるちゃんだと。もう、気付いてよ。

コメントアバター画像
miina 2020/07/14 08:17

15話、ドキドキな区切りですね!!
あとがき、なるほどでした!
コメントひとつひとつ、丁寧に思って下さっている事、とすごく伝わります♡

michiyoさんの「トラウマ」で思い出しましたが・・・
流くんは、緩ちゃんのことだけじゃなく、出生も複雑でしたね。
その部分を癒せたのは緩ちゃんだけだったのかな…。
両親との関係はどうだったのか…
中学生時代の、自分は緩を幸せにできない(あいつの方が緩を幸せにできるのに)という描写も気になります。
流くんは、緩ちゃんのお父さんが自分の両親を死なせてしまったことに対し、一切怒っていませんよね…
緩ちゃんが自分から去ったことには、物凄く怒ってますけど💦
この誤解をお互い解くのは、真相解明は、ラストの方なのかな…

もはや、現実にいる人に対してみたいな、見守り体制になってきました 笑

とにかく今重要なのは、この電話に出るか出ないか!!
木谷くん、流くんへメールの一報…まではさすがにしないかな💦

もう、ドキドキです!!
コメントアバター画像
雲梨 2020/07/14 12:31

cacaさん

大丈夫です!
必要ですともー(#^.^#)
信じてください!

今は辛くても、きっと救われる日が来ますから~( `ー´)ノ

弱ってるときになんでも許してくれる女がいたら
コロっと行っちゃうのかな~男心的に…
コメントアバター画像
雲梨 2020/07/14 12:36

michiyo さん

(((uдu*)ゥンゥンうん
逃げてしまいたいんでしょう
イヤな事や苦しいことから
皆そうですよね、だけど結局逃げた問題は逃げない…
遠回りしたってその問題からは逃げられない
それがわかってても逃げたくなるんでしょう…
だけど、逃げないって決めたときに動き出すんですよね
コメントアバター画像
雲梨 2020/07/14 13:12

miinaさん

おぉー✨
いいとこつきますねー

流の出生は複雑でのぶ子とも仲がいい分
余計に引け目を感じてる
ゆるもまた父親のせいでつらい思いをしていて
互いにある意味共通の苦しみを背負っている同士のような存在でもあって
流にとってゆる以上に分かり合える人はいないんでしょう

すごいな~
ここまで読み解いてくれるなんて(*´▽`*)

そうです16話では流が電話に出るのかどうかですね
そこが運命の分かれ道…

お楽しみに❤ 
コメントアバター画像
なんこ 2020/07/14 15:57

15話。読みました。

「揺れる糸」…流君の心や、ゆるちゃんとの繋がりが「揺れて」いますよね…。
思わず木谷君~電話して!と懇願してましたが、
ゆるちゃん自身が掛けてましたね。覚悟がみえました!

そして英里子様。こんな不毛な付き合いをしてしまったら
ゆくゆくは不倫とかしてしまいそう…。流君、独身ですけど😅

自分を見ていない人を好きになるのは辛い事の方が多くて
どんなに尽くしても、相手を想っていても、
相手の心にあいた穴を埋めるのは本人(流君)自身。
そして、無理をしなくても自分を受け入れてくれる人が
必ずいるからね…英里子様。

あ…遥か昔の恋心を思い出してしまった…😢

16話も、ドキドキしながらお待ちしております!


コメントアバター画像
雲梨 2020/07/15 16:17

なんこさん

読んでくれてありがとうございます!!

ゆるが自ら電話をかけて、今までではあり得なかった行動ですね

そして英里子もある意味自分を捨てて相手に合わせようと
悲しい恋を覚悟しています
なんこさんも辛い恋の経験があるんですね
誰しも一度くらいありますよね辛い恋の経験…
だからこそ大事にされる喜びも知るものですよね

英里子も素敵な恋が出来るといいけど(*^-^*)

コメントの投稿