14話「出逢う糸」作品コメント - 雲梨×恋愛漫画 メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

14話「出逢う糸」作品コメント

2020/07/28  18:13
0


許されなくても愛してる14話 「出逢う糸」 に寄せられたコメントです



皆様、ありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

14話を読む



14話 「出逢う糸」

コメント


1、 ブレスレットで堰き止めていたゆるちゃんの想いが
   溢れてしまいましたね。私はゆるちゃんが好きだから
   彼女の涙がいじらしくておもわずもらい泣き。
   雲梨さんがいのちを吹き込んだキャラクターは
   どの作品の登場人物も共通しているのは
   愛があるから救いがあり、温かいので意地悪キャラも
   憎めないです。
 
2、 ゆるが走った!
   その先が流であってくれたらいいな……と思います。
   そうでありますように!
   
3、  みんな幸せになれ

4、  ずっと持っててくれた縁結びの輪…
    見ちゃったら 流を好きな気持ち 止まらなくなる!

5、  ずっきゅん

6、  通じ合えたらいいね

7、  二人に幸せになって欲しいな。

8、  ゆる頑張れー!
    木谷君ドンマイ!!

9、  きゅーんってなるの、きゅーんって!!

10、  想いあってるんだから、結ばれていいんだよ!

11、  うお〜〜!!
    いけいけゴーゴー!!

12、  ゆる、走れ~!!!

13、  走れ〜!でも住所聞いてない〜!聞いてから走れ〜〜!

14、  走れゆるちゃん!優しい木谷君。そのうち良い事あるよー。

15、  それで良いんだよ、、、ゆるちゃん。

    頑張れ!!
    自分の気持ちを大切に!!

16、 走りたくなる気持ちわかるけど 場所知らないよね(笑)
    (゜ロ゜)
    これは漫画だったミラクル起きるヤツだ(*´∇`*)

17、 一気に読みました!
   すごく切なくて、でも心の底で求め合う二人の幸せなイチャイチャ早くみたい!!

18、 降り積もる雪を溶かして で不倫してた2人
   (きみひらママとくるみパパ)の間に産まれたのが流ですね。
   で、カレー屋さんは不倫されたくるみママ。
 
   ゆるは流の両親を車で轢いてしまった人の娘。
   だから流とゆるの恋は許されない…
   そしてのぶちゃんからすると元夫の命を奪った人の娘がゆる。
   けどのぶちゃんは元夫と不倫相手の子供を
   実の子供のように可愛がってくれる方なので、
   ゆるのことも受け入れてくれると思うけどなあ。
   ゆる本人には非がないわけですし。

   ゆるにとっては加害者家族が被害者家族を好きになるなんて…
   なので「許されなくても愛してる」なのでしょうけど、
   その辺りのゆるの加害者意識が
   のぶちゃんとの関わりで変わってくれたら…と思います。

   流はゆるがまた辛い想いをしないように冷たくしてるんだと思いますが
   「許されない」というのは周りの意見だと思うので、
   気にせずお互い向き合ってほしいなあ。


雲梨  最後のコメントの方
     なんて正確な分析とお話の軸を理解して
     説明してくれてるんでしょうか!!
     素晴らしい✨
     内容が複雑なのでこんな風に整理してくれると
     とってもありがたいです!!
     ありがとうございます!!
     ゆるの気持ちが一歩前にでた14話
     皆さんに走れコールいただいて
     ゆるはきっと求めている場所まで辿りつけることでしょう(^^)
     いつも応援ありがとうございます!!
     一番大切なのは自分の気持ちです
     何が何でも皆さんも自分の気持ち貫いてください
     人に合わせたり、人の顔色なんて窺わずに
     誰にも関係ない自分の選んだ道を進みましょう~✨






アマゾンkindleインディーズ無料電子書籍
全作品配信中!

q9.jpgにほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿